Kさんのチャート質問

 16, 2018 18:00
  

1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

sunset-3132179_1920.jpg

こんばんは、DFX ポパイ&スピナッチです。

今日はKさんのチャート質問記事です。

多分見た感じ検証だけでトレードはしていないかと思いますが、チャートを添付してくれましたので載せますね。

Kさんのチャート質問1


メール内容です。

ポパイさん、スピナッチさん初めましてKと申します。

DFXさんのブログに出会ってから、自分の今までの手法や考え方を捨てて一から勉強している最中です。

今までは長期足を基準に短期足でエントリーしていましたが
DFXさんの言う通り、長期足のどの波を見るかでトレンドは変わってしまう為
目線を固定しているつもりでも、それは自分が勝手にそう思っているだけだったなと今では分かります。

お二人のおかげです。


添付しています画像に自分のエントリー基準と質問事項を記載していますので
お時間のある時に返信頂ければ幸いです。

【エントリー①】は確率のエントリー
【エントリー②】は優位性のあるエントリーという認識です。

ブログを楽しみにしていますので、これからもよろしくお願いします。

ありがとうございました。


質問内容は画像内にあります。

質問を回答する前に、トレード?or環境認識を見てみましょう。

まず、波の認識ですが良いです。

あまりにも小さい波に囚われないで取りに行けるだけの幅のある波を認識していますね。
バッチリです。

押し目戻りについてですが、Kさんが押し目買い失敗と押し目買いが入ろうとしたこの2つの意味を理解できているかどうかで話は変わりますが、Kさんは、「押し目買い失敗」という表現を使わず、「押し目が入ろうとした」という表現を使っているので、押し目買い失敗と押し目が入ろうとしたの区別が出来ているという事を前提に話を進めますが、もし理解できていないのであれば、またメールください^^

この2つの違いはまたいつか記事にしますねw(特に1本の波と関係してくるので、近い内に書きます。)

ブログの読者さんが混乱しないために、押し目買い失敗と押し目買いが入ろうとしたは違います。 

黄色□と緑□は押し目買い失敗として認定するのには幅を基準に波を引くマグロ手法の場合、値幅が足らないです。

A-B波の押し目買いゾーン(イ)で買いが入った事は確かです。
しかも、Kさんはこれをうまく利用している事は素晴らしいですね。

利食いについてですが良いですね。
1つだけ、??なのは2トレード目の利食いですが、「利食い目標はDの安値まで」ではなく、A-B波の押し目買い候補ゾーン(オ)までが正解です。
(オ)のゾーンはまだ生きていますからね。

ゾーンについては、質問への回答と繋がりますので、ココからは質問への回答になります。

質問1への回答

起点ゾーンはルール通りでOkです。
ただし、ルール通り以外に少し裁量を加えるのも大事です。
Kさんのチャート質問2

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、赤いラインをブレイクする前の上昇波は2つあります。
赤いラインを安値とした波と緑のラインを安値とした波です。

Kさんが引いた(ア)のゾーンは多分、緑のラインを安値とした波に対しての押し目買いが入ろうとした箇所ではないでしょうか?(少しゾーンの幅が小さいので、裁量入れて引いたのかな?。。)

ルール通りであれば、特に問題にのですが、C-D波は綺麗な波ではありません。
Kさんのチャート質問3

綺麗な逆N字①に対して②の逆N字は下の部分が長いです。(赤い部分)

チャートのC-D波は上の図の②に当たります。

つまり、ルール通り引いてしまいますと、(別に間違ってはいないですが。。)(ア)のゾーンと(イ)のゾーンが近くなってしまいます。(迷いが生じる)

例えば、A-B波を見てください。
綺麗なN字波ですよね?

ゾーンの位置もバッチリです。

C-D波は若干汚い波なので、ある程度裁量を加えるとトレードしやすくなります。

(ア)のゾーンをKさんが迷った(ア)と(イ)を合体させて、修正画像みたいに(イ)のゾーンを加えます。

この(イ)のゾーンはSさんの回答記事に書いていますので、ご参考に^^

大事なのは、どこにゾーンを引くとかではなく、引いたゾーンに対して相場参加者達がどう反応するかです。

我々トレーダーは相場のアクションを見てから行動するので、ゾーンの位置より相場の反応を読み解く事の方が100倍大事です。

質問2への回答

損切りですが、レポートに書いてありますのでもう一度読んでみてくださいw
レポート通りでokです。

長くなりましたが、以上です。

それではHAPPYな週末を~

スポンサーサイト

WHAT'S NEW?