Photo Gallery

  

1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんばんは、DFX ポパイ&スピナッチです。

このCMカッコ良すぎイイーーw


昔やってたアニメで、サムライトルーパーっての思いだしたわww


さて、ユーロドル1時間足のシナリオです。
11月30日ユーロドルのシナリオ


見えている波と各波のゾーン

A-B波  (ア、イ)

B-C波  (オ)

D-E波  (ウ、エ)

A-B波の押し目がCの安値で入りました。

B-C波の戻り失敗が1個目の黄色〇です。

D-E波の押し目は2個目の黄色〇です。

今現在(オ)のゾーンをブレイクするかどうかです。

(オ)をブレイクすれば、Bの高値もしくは一個上の水平線を目指しやすくなります。

(エ)のゾーンをブレイクすれば、(ウ)のゾーンを目指しやすくなります。

B-C波に対して戻りが失敗しているので、(オ)のゾーンでの売りは控えた方がいいと思います。

以上。

スポンサーサイト


このブログはブログランキングに参加しています。
1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

  

1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんばんは、DFX ポパイ&スピナッチです。

ASKAはん、またやっちまいましたね!!

家族、一緒に仕事をしていたスタッフが一番かわいそうです。。。

脳が破壊されてもう無理なんだろうな~。



織田裕二主演のドラマ「振り返れば奴がいる」の主題歌ですが、

振り返ればサツがいる。

ASKAにピッタリですなww


さて、昨日のトレード記録です。

11月28日のトレード記録


昨日は久しぶりにバウンドトレードしましたw

3か所のはずでしたが、最後のは(ピンクの〇)指値入れてましたが、ギリギリ入らなかったみたいですw

分かり易いように、バウンドトレードの時は、ゾーンをグレーにしますね^^

基本的にバウンドトレードの時は、水平線を主に使います。

バウンドを取るだけなので、伸ばしたりはしないです。

以上。




このブログはブログランキングに参加しています。
1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

  

1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

supersonic-fighter-63211_1280.jpg

DFX ポパイ&スピナッチです。

④トレードスタイルに制限があるかどうか(スキャルピング、EAなどに規制があるかどうか)

当たり前の事ですが...

スキャルピングやEAに規制かける業者なんてうん〇です。。

どデカい馬並みのう〇こっすわw

この記事ではあんまり書く事ないですが、

とにかく、口座を開く前に一度FX会社の方にスキャルピングとEAはOKかメールで質問してください。

そして、その質問メールと回答メールをして保存するといいでしょう。

業者が一番お金をかけるのはサーバーです。

サーバー命なのです。

顧客の注文はサーバーへと届きます。そして、他の顧客の注文もまとめてカバー先へ流すので、サーバーに負担だからスキャルピングNGとかありえないですww

基本的にスキャルピングやEAをNGにする業者は怪しいですよ。

注文➡FX業者サーバー➡インターバンクサーバー

この構造であれば、スキャルピングNGは100%ありえないです。

あるとしたら、滑りなどです。
指標時間にスキャルピングをやる場合などはロット数によっては滑ります。(自殺願望が強いトレーダーでなければ、指標時はトレードしないけどねw)

昔使っていた業者でサーバーのメンテナンスのため、〇〇日はスキャルピングをお控えくださいとかはありました。

サーバーの何個かをメンテナンスするので残りのサーバーに集中するのでみたいな事です。

でもこのご時世、ECNで~す♪と言いながらスキャルピングNGだと!?

トレーダーをナメとんのか(# ゚Д゚)

怒りの記事になりましたが、今日は終了ですww

最後に豆知識ですが、よくサーバーが落ちるとか、チャートが表示されるのに時間が掛かるとかありますよね?たまに。

そいう場合はサーバーの速度を見てください。

FxProさんのMT4で説明します。
海外FX業者を選ぶ際の9つの条件 PART 4-1

右下に接続状況を表す数字ありますよね?(赤い〇)

そこをクリックしてください。

海外FX業者を選ぶ際の9つの条件 PART 4-2

そうすると、上の図のように、Real05-DC01 184.41ms

とかありますよね?

これサーバ名とそのサーバーの遅延速度です。

私が使っている Real05-DC01サーバーの遅延速度は184.41msです。

遅延速度は簡単に言えば、「ローソク足のデーターください」請求してから、実際にデーターが届くまでの遅延時間です。

数字が小さいほど速度が速いです。

遅延速度が小さいほど、滑りが起こりにくい、注文通りに約定しやすいくなります。

ms=ミリ秒 
1秒=1000ミリ秒

つまり、FxProさんのサーバー(多分ロンドン)から私のパソコンまでにデーターが送られてくるのにかかる時間は184.41ミリ秒という事です。

1秒の5分の1以下という事です。

はえ―ww

一秒以内にスキャルするトレーダーいるのか?(笑)

今ふと思ったのですが、山の中や洞窟の中でトレードする時はどうなるんだろう?

数字が上がるのかな?w

以上。



このブログはブログランキングに参加しています。
1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

  

1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

hipster-863054_1280.jpg

こんばんは、DFX ポパイ&スピナッチです。

少し間が空きましたが、目線固定の続きを書きます^^

前回の記事では、目線固定で理解しないといけない事は、

・目線の固定はルールを守るためにある
・全ての波には押し目、戻りがある


です。

ルールを守るには目線がないとできません。

どーゆー事かと言うと、方向性と目線は違うからです。(あくまでもDFXの解釈)

目線というのは、エントリーする寸前の状態です。

上がるか、下がるかが絞れる状態の時です。

図で説明します。

【FXお悩み相談】目線の固定固定について PART 2-1
A-B波を見ているとします。
方向性と目線は上になります。



【FXお悩み相談】目線の固定固定について PART 2-2
同じく、A-B波を見ているとします。
方向性(今間違って高校生と書いて一人で笑っていますw)は上です。
目線は下です。



【FXお悩み相談】目線の固定固定について PART 2-3
方向性は下です。
目線も下です。



3つの図の違い理解出来ました(?_?)

1つ目はA-B波に対してまだ押し目探し中です。
方向性は上で押し目もまだ入っていないので、買い目線となり、目線は上となります。


2つ目の図では、A-B波に対して押し目がまだ入っていません。
Cから買いが失敗していますがCからの買いはA-B波に対して妥当な買いではないので押し目として認めません。

しかし、Cから買いが入った事実があるので、D-Eの波に対して戻り売りが期待出来ます。そうすると、A-B波に対してまだ押し目が入っていないので、方向性は上。目線はD-E波の戻り売りが入る事が期待できるので、目線は下となります。


3つ目の図では、A-B波に対してCで押し目が入り、失敗しているのが分かります。Cの買いはA-B波に対して妥当な買いだと認識できます。そうすると、方向性は下(押し目失敗しているから。)目線も下となります。


いかがでしょう?w

目線というのは、今現在一つの目線しか描けない時に使います。

背景が上でも、押し目失敗や小さい波などが下を向いている場合、最終的に高値を超えるとしても、今現在の目線は下となります。

補足ですが、目線通りにエントリーする必要はありません。

先ほどの図2ではD-E波の戻りが期待できると書きましたが、売りエントリーする必要はありません。

リスクリワードが合わないとか、微益すぎる時などは見送ってもOKです。

あくまでも、「A-B波に対して買いたいが、D-Eの戻り売りが失敗してから!」

とルールを守るためです。

「全ての波には押し目、戻りが入る」については最近の記事に書きましたので検索で探してください。

それではHAPPYな週末を~~~~~~




このブログはブログランキングに参加しています。
1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

  

1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんばんは、DFX ポパイ&スピナッチです。

海外の若者の間で高所で動画を撮るっていうのが流行っているらしいのですが、イカれてますwww


君たちは馬鹿なの?死ぬの?w

おれぜってぇ無理だわw

高所恐怖症だもん(ヾノ・∀・`)ムリムリ

しかしこうやって見ると、先にこの高さの建物を建てた人達がいるって事ですもんね。(当然ですがww)
凄いですねw

では、シナリオです。
11月24日のユーロドルのシナリオ


見えている波と各波のゾーンと水平線

A-B波  ア、ウ

C-B波  ア、イ

B-D波  エ、オ

現在、C-B波に対して、戻り売りが失敗(1個目の黄色〇)しています。

B-D波に対しては(エ)のゾーンで押し目が入りました(2個目の黄色〇で押し目)。

買いであれば、このまま(イ)または(ア)を目指すでしょう。

売り目線になるのはB-D波の押し目が失敗した時です。

以上。




このブログはブログランキングに参加しています。
1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

  

1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんばんは、DFX ポパイ&スピナッチです。

昨日の面白いことですが、なんと私絡まれたんですよw

仕事の車で信号待ちしてまして、青信号になったんですが前の車が進まないんですよ。

クラクション鳴らしたわけです。
その前からそいつフラフラ運転してて鬱陶しいな~って違和感があったんです。

で、その車がクラクションに気付いて発進したんですが、次の信号で止まった時にですよwww

ドアが開いて、降りてくるじゃないですかw

降りてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ドアが開いて怒鳴り声を上げて歩いて来る時点で戦闘モードですよこっちはw
(クラクション鳴らされてハザード付けるなり、窓から手を出して悪いなってサインがあれば私も戦闘モードになりません。)

年齢40代半ば。
身長175センチぐらいで中肉中背。
上下黒のジャージにダウンジャケットのベストを羽織っている。
蝶野正洋のようなサングラスを掛けている。

わりとヤカラじゃんww

私はスカウターできゃつの戦闘能力を計測したんです。
(戦闘力たったの5か・・・ゴミめ・・・)←ドラゴンボールの名セリフを書いてみたかったw

おっさんは最初ガーッとカマしてくるわけですが、そこは元超ヤカラの私です。それの何倍もブログでは中々書けない言葉で岸和田少年愚連隊のカオルちゃんばりに(竹内力の方ですw)ドスを利かせた声でクンロク入れてまくし立てるわけですが、アラ不思議。。。

先程まで威勢が良かったヤカラのおっさんが、

「わ、悪かったよ~~。お、俺どうしたら良いですか?」((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

なんだそれww
完全勝利です!

そして私は、最後に優しく恐怖の説教をしてあげました。
すると頭をペコペコ下げて走って車に乗り込んで逃げるように左折して行きましたw

ストリートファイトするまでも無く、そいつの本能が縮み上がってしまったのでしょうw
ワンワン吠える大型犬ごときがライオンには勝てませんからね。

私とヤカラのおっさんがバチバチ言い合ってるのが、レンジです。

ヤカラのおっさんが縮み上がってイモ引いたのが上昇ブレイクです。

大渋滞してクラクションを鳴らす事もなく私の後ろに居た運転手たちは、レンジ相場に決着が付いてそれ行けこれで進める!と付いて来た静観部隊ですねw

って無理矢理ですねww


トレーダーなら喧嘩が野蛮な行為と言わずに楽しみたいですねw

何故なら相場を張る事自体が、毎日喧嘩、殺し合い、お金の奪い合いという世界にいるわけですからw

これまた無理矢理?w

さて、昨日のトレード記録ですw

11月22日のトレード記録

ボラがあってトレードしやすい相場ですね^^

1トレード目はA-B波の売り候補ゾーン(ア)で売りエントリー。
A-B波に対してすでに戻り失敗していたので、ピンクの水平線で利食い。+8.9

2トレード目はピンクの水平線で買いが入ったが、買いが続かず、小さい波の押し目が崩れた箇所で売りエントリー。

利食いはピンクの水平線をブレイクしたあたりです。

そのまま、伸ばせばよかったのにぃ~。

以上。




このブログはブログランキングに参加しています。
1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

  

1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんばんは、DFX ポパイ&スピナッチです。

今日ね面白いことがあったんですw

明日書こうっとw

ユーロドルのシナリオです。
11月22日ユーロドルのシナリオ-1


ちょっと見難いので。。。
11月22日ユーロドルのシナリオ-2


見えている波と各波のゾーンや水平線

A-B波  ア、イ、ウ

C-B波  エ、オ

D-B波  カ

E-F波  キ

です。

D-B波は戻り売りが失敗しています。(1個目の黄色い〇)

E-F波も押し目買いが失敗しています。(2個目の黄色い〇)

シナリオは(カ)のゾーンをブレイクしたら、買い目線になり、(キ)のゾーンをブレイクしたら、売り目線となります。

D-B波とE-F波がそれぞれ、失敗しているので、今現在、明確な合図(ゾーン抜け)が出ない限り様子見です。

以上。



このブログはブログランキングに参加しています。
1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

  

1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

perfumes-1171391_1280.jpg

こんばんは、DFX ポパイ&スピナッチです。

③スプレッド

海外、国内問わず、FX業者を選ぶ際、スプレッドが安いかどうかを基準の一つにするトレーダーさんもたくさんいると思います。

なぜなら、スプレッドというのは、トレードに置いて勝っても負けても絶対コストだからです。

コストがや安い事に越した事はないですが、スプレッドの仕組みを理解すれば、ただ「安い」だけにつられて、業者を選び、後々、狩られる、滑るなどの被害に合う事を避ける事にもつながります。

スプレッド(SPREAD)とは?

相場の変動による売り値と買い値の開きの事です。
つまり、値段の開きの事です。

FXだけでなく、色んな金融商品に使われる単語です。

多少の違いがあっても基本的に業者の手数料(証券会社、FX会社、銀行など)となります。

例えばFXの取引では米ドルに対する円安を狙って取引すると、「円を売って、米ドルを買う」という取引になります。
その際、FX口座の取引画面には、売値(ask)と買値(bid)の2つの価格が提示されます。

売値(ask)とはFX会社が通貨を「売る」価格ですので、FXユーザーはこの価格でFX会社から「買う」ことになります。
反対に買値(bid)とはFX会社が通貨を「買う」価格ですので、ユーザーはこの価格でFX会社に通貨を「売る」ことになります。

この売値(ask)と買値(bid)の差額がスプレッドと呼ばれ、取引毎にFX会社に支払うのです。(いい商売ですなww)

FX業者を介して取引を行う時には、買値が高く、売値が安く設定されており、価格差の事をスプレッドと呼ぶのです。

よくマーケットプライスに業者の手数料を上乗せしたのがスプレッドと捉えがちですが、業者が上乗せする前に、業者のカバー先が手数料を上乗せしているので、構造としては、

マーケットプライス+銀行(カバー先)の手数料+業者の手数料=トレーダーに提供される価格
1$=100円 + 3銭 + 5銭 = 100円8銭


となります。

よく、手数料無料とか聞きますよね?
あれは、業者やカバー先の手数料が既に提供プライスに入っているのです。

反対に、手数料がある時は、マーケットプライスにカバー先の手数料しか載せていないですが、別途手数料を徴収する形です。

結果的にトレーダーが手数料を支払う構造は変わりませんw

売値と買値
これは「通貨」というもので考えると最初は理解しにくいかもしれませんが、単純に「商品」として考えてみましょう。

例えば、あなたが古着屋に行ったとします。
そこでは当然、様々な服が売られており、それぞれに違う値段がついています。
そこで偶然に一枚のTーシャツを見つけて値段を確認すると500円だったとします。
ところがまったく同じT-シャツが家のクローゼットにあるのを思い出し、家にあったT-シャツを買い取り査定に出したとします。
そうすると250円で買い取ってもらうことができました。
この例で言う500円が買値であり、250円が売値です。
そしてその差額である250円分がFXでいうところのスプレッドにあたります。
上記の例で、なぜ価格差(スプレッド)が発生したかには2つの理由があります。

1つ目は需要と供給の問題です。
お店に訪れる買い物客にとってはそのT-シャツは500円でも買う価値があると判断できるものであり、一方で売る側にとっては250円でなら売る価値があるものです。
つまり、同一の物に対して買いたい人間と売りたい人間が同時に存在するとき、そこには需要と供給が生じて、売値と買値が発生します。
そして当然のことながら、常に買値>売値という関係になります。

2つ目の理由が、店側の利益の問題です。
古着屋という服の仲介を扱う業者にとって、買い取りと販売時の値段に差をつけることで、そこから利益を得る必要があるからです。
例えば、店舗Aでは250円で買い取って500円で販売(価格差250円)しており、一方で店舗Bでは300円で買い取って400円で販売(価格差100円)だったとします。この場合、利用者にとっては店舗Bの方がありがたいわけです。
FXの場合で言えば「価格差が少ない=スプレッドが小さい」業者ほど好まれる傾向にあります。

スプレッドについてはあんまり深く考える必要がありません。
ただ、あまりにもスプレッド安く提供する業者などには気を付けてください。
先ほどの例ですと、古着屋にも営業コストがあります。
従業員、電気代、税金、会計士、などのコストがあります。
つまり500円でTシャツを売って、250円の利益があっても営業コストを差し引けば、純利益というのは、250円でなくなります。
FX業者も古着屋同様、利益を出さないといけません。
あまりにも安いスプレッドを出す業者は怪しいです。
会社なので絶対にどっかから利益を出しています。
例えば、滑りや狩りなどです。

スプレッドの仕組みを理解するためには、まず、FXの仕組みを理解しないと始まりません。

FXの仕組みを正しく理解するには、顧客とFX業者との間で行われる顧客取引とカバー先(銀行など) とFX業者との間で行われるカバー取引の2つの側面を理解することが必要です。

先週の記事と少し被りますが、

顧客取引(OTC方式)
顧客取引には2つの方法があります。
1.業者が顧客の注文を全てカバー先と取引を行い、業者自身ではリスクをとらない方法
(業者が顧客の取引状況により、配信レートやスプレッドをディーリング担当者(ディーラー)が調整する業者とアルゴリズムでこれらを調整して対応する業者の2種類に分かれます。)

2.カバー取引を行わず、顧客注文に対して反対のポジションを業者自身が取る方法 があります。


インターバンク取引(NDD方式)
FX業者は銀行等のカバー先からの配信レートを基に独自の配信レート(スプレッド)を上乗せし、顧客向けに配信しています。
外国為替市場の一番の中心はインターバンク市場です。
インターバンク市場の参加者は銀行、証券会社、ヘッジファンドなどから構成されていて、これらの参加者は、インターバンク市場における取引の主たる仲介業者であるEBS(Electronic Broking System) (電子ブローキングシステム の事。まぁMT4のウルトラMAXバージョンだと考えてくださいw)基に、それぞれのポジションに応じて配信レートを決定し、FX業者や機関投資家等の顧客へ取引レートを配信しています。

インターバンク市場での取引単位は1百万米ドルで、xxx円00銭といったきりのよいレートを除いて、EBSに提示されている金額は1百万米ドルから合計してもせいぜい3百万米ドル程度に過ぎないことが一般的です。
また、EBSでは呼び値が0.5銭刻みとなっていますが、常に0.5銭刻みのレートがあるわけではありません。

このため、EBSでのスプレッドが1銭以上になることが頻繁にあり、カバー先の配信レートはその時点でのインターバンク市場の流動性やスプレッドに基づいた可変スプレッドになっています。

つまり、0.1銭刻みのレートをカバー先がFX業者に、またFX業者が顧客向けに配信することは、それぞれが独自のリスク管理の下に相場の方向性やポジションを勘案した企業努力によって可能になっているわけです。 (エライ!!)

ほぼ全てのカバー先から配信されるレートは、FX業者がその顧客向けに配信しているスプレッドより広くなっているのが現状です。
つまり、顧客取引をそのままカバー先につないだ場合、ほぼ間違いなく逆ザヤになってしまいます。

なぜFX業者がカバー先より狭いスプレッドを提示できるのかといいますと、複数のカバー先と契約して、さまざまなレートを合成することで対応しているからです。
それでも流動性が極端に低くなる月曜日のマーケット・オープン時やニュースや経済指標発表時には、カバー先のスプレッドが広くなってしまうことがしばしばあります。

流動性と取引金額
FXで言う流動性とは、市場にあるスプレッドの状況から判断されます。
流動性が高い時は、市場にある金額が大きくなり、スプレッドは縮小します。
流動性が低い時はその逆の状態になります。
また、取引金額が大きく(小さく)なるにつれ、スプレッドは拡大(縮小)します。
通常、カバー先が配信するレートは3百万米ドル程度まで受付け可能になっています。

業者によって最大取引金額は大きいところでも3百万通貨単位までとなっている理由がそれです。

通常カバー先が業者に対して配信するレートは、そのカバー先が瞬間に取引を受ける最大金額が指定されています。
そのカバー先が複数のFX業者へ同時に配信している場合でも同様です。

仮に複数のFX業者から同一の注文が入った場合には、早い者勝ちになり、遅いほうはリジェクトまたはスリッページ(滑り)が発生します。

全く同時に複数の注文が入った場合には、カバー先がリスクを負う事になります。

カバー先とは、為替レートの配信システムを持っている銀行など多岐にわたりますが、市場全体の取引金額からすると、瞬間ごとで見た場合にはごく1部のカバー先に取引が集中しているのが現実ですので、顧客側から見て、複数のFX業者にそれぞれの業者が設定する最大取引金額の範囲内での注文をほぼ同時に出した場合、カバー先から見るとカバー先が想定した流動性をはるかに超える注文が一度に入ることになるわけです。(例えば、すごくお金持ちで30百万米ドルでスキャルピングをしたい場合、各FX業者が3百万ドルが最大取引金額の場合、10社に同時に3百万ドル分を各業者に注文を出します。そうすると、カバー先は瞬時に取引できる金額の10倍もの金額を取引しないといけないのです。*各10社のカバー先が同じ場合の話です。)

その時点で市場にある流動性を考慮したレートであるにもかかわらず、その許容度を超えるポジションが発生する事になるわけですからカバー先がリスクを背負えない場合はその配信先のFX業者へのスプレッドを広げたり、リジェクト率を引き上げるといった対処をとるのです。

この結果、FX業者の収益性は大きく損なわれることになり、原則固定スプレッドなどの維持が困難になります。
そして、FX業者によっては、全顧客向けのスプレッドを拡大せざるを得なくなり、一部の顧客による取引が全顧客へのサービス低下につながる可能性が出てきます。

真面目なFX業者程、スプレッドが業界の平均に近づきます。

長年業界の君臨しているFxProさんは流動性バツグンです。
それは、カバー先がたくさんいるからこそです。
スプレッドが安くても流動性がなかったら意味ないですからねw

以上。




このブログはブログランキングに参加しています。
1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

  

1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

boxing-1807479_1280.jpg

こんばんは、DFX ポパイ&スピナッチです。

今日も読者さんの質問をw

分かりやすい相場ってなに?

この質問結構聞きますが、逆に聞きますが、分かり難い相場ってなに?

トレンド中は分かり易くて、レンジの時は分かり難い。

こう解釈しているトレーダーさん、多いのではないでしょうか?


答えを言いますと、分かり難い相場なんて無いですww

格好付けている訳ではないですよ^^

そして、分かり易い相場も無いんですw

あるのは、【今現在、自分の基準内か基準外の相場かどうか!!】です。

イヤーンカッコイイ。。 ( ͡° ͜ʖ ͡°)イケメン✧


今上なのか、下なのか、買いか、売りか悩んでいる時点で、基準外なんです。

トレード手法の基準外なのです。

分からない=自分が持っている優位性のあるトレード手法の基準外

なのです。

今買い目線なのか、売り目線なのか分からない、或いは迷うのであれば、それはただ単に今理解している相場感の限界なだけです。

そして、どのトレーダーも自分のトレード基準というのは、自分の相場感で成り立つのです。

勝っているトレーダーの手法を自分で努力せずにそのまま真似ても勝てない理由はそこなんです。

勝っているトレーダーは自分の相場感を元に手法を構築するので、その相場感と同じ若しくは、それ以上の相場感を持っていないと同じ結果にならないのです。

前にも書いたと思いますが、基準というのはものさしです。

相場にものさしを当てて、買いなのか売りなのかを計るものです。

人によって、ものさしの長さに違いがあります。

30cmのものさししかないトレーダーもいれば、DFXみたいに31cmのものさしを持っているトレーダーもいるのです。(小っさ!ww)

分かりやすい相場ってなに?

上の図のように、押し目ゾーンに入ったら、短期足が崩れたら、押し目買いエントリー、こんなシンプルな手法しかできなくてもいいじゃないですかw

脱線します。。。

ボクシング漫画、あしたのジョーで、鑑別所に入った矢吹丈に対して、ジムのコーチである丹下段平は、あしたのためにその1と書いた手紙を送り、その手紙の内容はジャブの打ち方が書いてありジョーはジャブの打ち方ばかり練習しました。(塀の中まで指導をしてくるという一途っぷりと、しっかり受け入れる純粋な少年ですw)

丹下段平が、いきなり大量にどーんと何通も手紙送ってきて、ジャブ、ストレート、フック、アッパー、クロスカウンター、スウェーバック、各種筋トレ、鑑別所でのお利口さんな過ごし方、などを教えてたらどうでしょうか?ジョーはガチ泣きしますよ。

「お、おっつぁん・・・おれできねーわ・・・」( TДT)

それこそ真っ白に燃え尽きちゃいます。
「燃えたよ、燃え尽きた、真っ白にな・・・。」(オメーがいきなり一気に送りつけるからよ・・・)



まずはジャ・・・じゃなくて、上の図それだけでも良いんですよw


徐々にものさしを大きくすれば良いだけです。

上の図以外の事が今できなくても、毎日検証を重ねれば、少しづつですが、ものさしは長くなっていきます。

その時に応じて、基準を修正していけば、「分からない」が無くなっていきます。

つまり何が言いたいかといいますと、分かり易い相場を探すのではなく、今の基準で分かる事にまず集中して、徐々に「分からない」を減らす事です。


最近、あまり濃い内容の記事書いていないですが、ちゃんと理由がありますよw
詳しい事は近いうちに報告します。お楽しみに^^

ドスケベな週末を~♪




このブログはブログランキングに参加しています。
1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

  

1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんばんは、DFX ポパイ&スピナッチです。

ニューヨークで、競売に出品された絵の落札価格がなんと72億5千万円とのことですw

どんな絵なのかと思いますよね?w

こちらです。
18d11f47cfd0a586bcd612d73ae25b838e0da38b1479329916-s.jpg

うんうん、分かるよ・・・そんだけの価値あるよコレ。なんていうかな~この彩色、そして醸し出すオーラ。力強さというか奥深さというか・・・だけども優美な感じっていうのかな・・・こんなに素晴らしい絵見たことないわーー。





って、ならねーわ!こんなん落書きじゃねーかww

色々理解できませんわw


では、ユーロドルのシナリオです。
11月17日のユーロドルのシナリオ


見えている波と各波のゾーンや水平線

A-B波 ア、イ、ウ

C-D波 エ、オ ((オ)のゾーンはブレイク済み)

D-E波 カ、キ

買いたいのであれば、エを抜けてからか買うか、D-E波に対して、押し目買いです。

売るのであれば、D-E波の押し目失敗した後ですね。

以上。



このブログはブログランキングに参加しています。
1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

WHAT'S NEW?