Photo Gallery

  

1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


こんばんは、DFX ポパイ&スピナッチです。



カッケーーーw
朝の目覚ましこれにしよっかなww



さて、今日は手短に行きます。


ゾーンなどでエントリーしたが、損切。。。

でもゾーンはまだブレイクされていない時、どうすれば良いか?いくつか技術はありますが、とりあえず。。

入り直す時(複数時間編)-1


5分足でA波を狙っているとします。
(ア)のゾーン到着で、まずは1分足でPA売りします。
入り直す時(複数時間編)-2

青色の□で売りサインが出ました。
しかし、ピンクのラインをブレイクで損切。

1分足では、緑色のラインをブレイクで再度売りを仕掛けれます。(1分足での話です。)


しかし、5分足では・・・
入り直す時(複数時間編)-3

青色の□で売りサインです。

どういう事かといいますと、5分足の波を取りに行っているので、5分足以下の短期足から順に主張してくるのです。

1分足から順に何かしらのサインが出るのです。

これは検証してもらえると分かります。

もちろん、5分足だけ見てトレードできますが、ゾーン幅によって短期足見たり、今どの時間足待ちなのかを理解する事で無駄なエントリーを減らせます。

以上。

それではHAPPYな夜を~♪


スポンサーサイト


このブログはブログランキングに参加しています。
1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

  

1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

concept-1868728_1920.jpg

こんばんは、DFX ポパイ&スピナッチです。

先週に続いてボラについてです。

波のボラ(ローソク足1本1本のボラ)によってエントリーするのに使うプライスアクション(以降PA)を見ている時間足で見るのか時間足を落として見るのかの判断をボラ基準にするとかなりいいです。


チャートを用いて説明しますね。
ボラについて PART2-1

黄色↓の下降はボラが無い波です。
緑色↓の下降波はボラがある波です。

誤解が無いようにもう一度書きますが、ローソク足1本1本のボラという意味です。

A波でPAを見てエントリーするとなると、ピンク色の□あたりになります。

1回目のPAではエントリーしてもリスクが高すぎます。
2回目の場合はエントリ―できます。

ボラについて PART2-2

ちゃんと伝わるか分からないですが、一番上のゾーンに到着するまでに最初は5本のローソク足を使いました。
そして1回目の売りが目標達成して、2回目は14本で到着しました。
(スタートは黄色○として数えています。)

余計分かり難かったですねwww

まとめると、ボラがある時はPAで入るスペースがないので時間足を落としてPAを見る。
ボラが無い時は、波を引いた時間足でPAを見る。


こういう事です。
ボラについて PART2-3

時間足を落としたチャートです。

水色の□でエントリーできます。
ボラについて PART2-4

損切される可能性もありますが、時間足を落としているので、かなり微損です。


次は見ている時間足でPAを見る場合です。
ボラについて PART2-5

ゾーン到着後、PAを見てエントリー。
ピンクの□です。

A波はボラが無い波です。
沢山のローソク足を結成して出来た波です。

まだまだ、ルール化は遠いですが、こうやって新しい考え方やロジックを取り入れています。
少しでも皆さんのトレードに行かせる事ができれば、DFXとしてもうれしいです。

皆さんも、新しい発見などがあれば、メールくださいね。

まだ考えが定まっていない事をブログに載せるのはどうかと思いましたが、ロジックを作る過程を載せるのも勉強になるかと思います。

もちろんこのボラ理論もゴミ箱行きになる事も全然ありえますからねwww

以上。




このブログはブログランキングに参加しています。
1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

  

1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

steak-2975323_1920.jpg

こんばんは、DFX ポパイ&スピナッチです。

昨日なんかの番組でダイエット企画やってました。
ドS女性コーチの指導のもと、そらもうしんどいトレーニングばかりでしたよ。。。元水泳選手は3ヶ月の鬼の特訓で12キロぐらい痩せる事に成功してましたね。

こちとら週5の自転車と週1の筋トレ、そしてカロリー制限(アルコールは毎日飲んで、平日のみお利口さんな食事で、土日は自由)で2ヵ月でマイナス10キロだぜいww

そして現在の体重は64.3キロ。。。記録更新ですw
何回も言うけれど、ダイエットなんてマジちょれーーーww

今日は昼飯をいきなりステーキで食べたんですが、ランチタイムにやってるワイルドステーキ300グラムを食べたのですが、隣の隣の席にいたおっちゃんがやべー奴でしたねw

だってそのおっちゃんもワイルドステーキ食べてたんですが、それ何グラムよ?ってぐらいのワイルドステーキを2皿並べてて、
食い終わったかと思ったらまた、それ何グラムよ?ってぐらい鉄板に乗ってる肉を2皿並べてて、計4皿のモリモリ入ったお肉を食べてました。。

きっと人生最高のひとときで、憑りつかれたように食ってるオヤジに、「おっちゃん!最高ですかっっ!?」と聞いたら、「サイコーーーー!!」って親指立ててましたwwww


では、相場のお話。
最近相場で気にするようになった事があります。
 ボラティリティ (ボラ)です。

実は今まであまりボラについて考えたり、検証したりしませんでした。

でも、気になった事があって色々検証していたら、ボラって結構大事じゃんってなりましたw
ローソク足一本一本のボラです。

例えば、エントリー時のボラとかゾーンを引く時のボラ具合などです。

波は形として捉えるが、ボラはエリア(エリアの中に複数波も存在する可能性もある)を捉える感じです。

簡単な例を載せますね。

ボラについて-1

A波の買いゾーンに到着するまでの過程を見ますと、2つのエリアに分かれます。

エリアⅠとエリアⅡです。

エリアⅠではボラが少なく、エリアⅡではボラが高いです。


時間足を小さくしたのが下のチャートです。
ボラについて-2

白色の□でエントリ-できます。


もう一つ例を。。
ボラについて-3

今度は反対です。

エリアⅠがボラ高くて、エリアⅡが小さいです。。


小さい時間足です。
ボラについて-4

ゾーン到着後、ボラが小さくなっています。

まだ検証段階ですが、ボラが小さいほどダマシが多くなる感じです。


エントリー基準を短期足にしている場合、ボラが大きいとエントリーを見送ることが多いです。
波が崩れても押し戻りを付けないで目標達成してしまう事が多いです。

ボラが小さいときは短期足が崩れたらエントリした方が良い気がします。

まだまだ検証段階なのでルール化はできないですが、今後も記事にしていきますね。

以上。

それではHAPPYな週末を~




このブログはブログランキングに参加しています。
1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

  

1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


こんばんは、DFX ポパイ&スピナッチです。

宇宙から地球を見ると、世界中で一番光って見えるのが東京です。
ちょっと長い動画だけど、これもめっちゃ綺麗ですねw




では、先週の続きです。

今回はチャート編です。

まず15分足です。
伸ばす時と伸ばさない時 チャート編-1

A、B、C波があります。

止められた波、止められていない波はどれか?


もっと大きい波を見てみましょう。

4時間足です。
伸ばす時と伸ばさない時 チャート編-2

黄色□部分が15分足のABC波です。

4時間足では、X波とY波が見とれます。
相場がどの波を基準にするとかではなく、どっちの波も見ます。

環境認識から行きましょう。

X波の売り候補ゾーン(ア)に到着後売られました。
Y波の押し目買い候補ゾーン(ウ)到着後買われました。

今現在(黄色□部分)売られる可能性のある値は(ア)のゾーンとイのラインです。
イのラインは(ア)のゾーンに到着後売りアクションが出たラインです。

買われる可能性のあるゾーンは(ウ)のゾーンです。


環境認識が終わったところで、15分足に戻ります。
伸ばす時と伸ばさない時 チャート編-3

A波は(ウ)のゾーン到着後買いが入ったので、次の目標値(売られる値)までは買い目線となります。
A波の買いゾーン到着後、高値または(イ)付近まで狙えます。

A波は止められていない波です。

B波は(イ)のラインに到着した波です。
ここで考えられるのは、(イ)で売られて、(ウ)を目指すか、B波の押し目買いが入り、(ア)を目指すかです。

資金が分散されるので、波の中身を取りに行きます。

つまり、B波は止められた波です。

細かく取りに行きます。損切も短くすぐに撤退できる準備をします。

C波は、(ウ)のゾーンに止められた波です。

C波は止められた波です。

B波同様波の中身を取りに行きます。

どうでしょうか?

これで止められた波と止められていない波の区別ができるようになったのではないでしょうか?

いかにマグロ手法が効率よい手法だと理解できたと思います^^

全ての波に対して、波の中身を取りに行く事もできます。
単一波のみでトレードできてしまうのです。


以上。

それではHAPPYな週末を~




このブログはブログランキングに参加しています。
1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

  

1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


こんばんは、DFX ポパイ&スピナッチです。

まずは、自分におめでとう!!男前!!!

去年12月あたまで75キロ→さっき計ったら65キロ・・・・

今年の健康面での抱負は-10キロを達成する事でしたw

1年ぐらいかけてやる予定だったのですが、わずか2ヵ月で目標達成!!
有言実行ですなwww

カロリー制限は当然として、一週間の内平日3日間はスピンバイクで最低30分漕ぐ。(スマホに音楽DLしまくってイヤホンしてノリノリで)ちなみにこの白色のスピンバイクをリビングに置いてると、それだけで十分絵になってかっけえww

一日は何もしない。土日は40分から1時間は漕ぐ。(サウナスーツ着て)

月曜日は筋トレ。(もう体壊すの嫌だから週1にしてるwwそれでも充分!)

ひねくれものの私から言わせると、一時期CMでバンバンやってた有名なダイエットジムに通ってお金払って痩せるのなんて痩せれて当たり前なんですよ。もう一つ言うなら、ジム通ってキン肉マンになるのも当たり前なんですよ。

当たり前のことを出来たからって、だからどうした??って思うひねくれ者なんです。

孤独と戦って、当たり前ではない状況(家で1人でやるww)でキン肉マン&ダイエット成功するから、当たり前から「男前」になるんですよ。

失敗して当たり前。成功したら男前。

ここからは、これを維持して、男前で居続ける事ですね^^
本当は61キロぐらいまで行きたいので引き続き頑張りますけどねw
ちなみにガチでダイエット頑張った人には分かると思うけど、便秘気味になるんだよなぁ~~w


では、相場のお話。

すぐに撤退する時と、含み損を抱えても我慢する時の違いについてです。

簡単に説明すると、止められた波と止められていない波の違いです。

先週の記事にも書きましたが、止められていない波は勝率が高いです。
止められた波は勝率が低いですが、波の中身を取りに行けばいいのです。

図で説明します。

伸ばす時と伸ばさない時-1


同じA波でも環境次第では全く違う結果になります。

知められた波は押し目買いが成功する可能性もありますが、安値を割られる可能性もあります。
止められていない波は押し目買いが入り目標値であるレジスタンスラインまで行きやすいです。

止められていない波の場合、押し目買いをして含み損を抱えても安値を割られない限り、持ち続けれます。
しかし、止められた波は勝率が低いので、高値を目指した押し目買いをするよりも波の中身を取りに行った方がイイのです。

伸ばす時と伸ばさない時-2


止められた波の場合は、A波の押し目買いもするが、小さい波(水色)の押し戻りも狙います。

しかも、止められたA波、止められていないA波ももっと大きい波の影響を受けます。

相場はフラクタルなので、同じ事の繰り返しです。

DFXの手法というのは波の中身を取りに行く手法です。

最初は少し抵抗があるかと思いますが、理解すればスゲー効率いいじゃん!ってなりますよw

興味ある方はコチラ

以上。

それではHAPPYな週末を~





このブログはブログランキングに参加しています。
1日1回応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

WHAT'S NEW?